ライフハウスプラスのライフプラスハウスの家づくりが成功する10カ条 ライフハウスプラスのライフプラスハウスの家づくりが成功する10カ条

これから、家を建てる人に見て欲しい!!家づくりが成功する10ヶ条 これから、家を建てる人に見て欲しい!!家づくりが成功する10ヶ条

  • 無理のない資金計画を立てる事
  • 費用をなるべく抑える事
  • 予算をオーバーしない計画にする事
  • 生涯ライフプランを考慮した間取りに
  • デメリットも理解すること
  • 複数の金融機関にパイプのある会社選び
  • 土地にあった家を建てる事
  • アフターフォローがしっかりした会社選び
  • 売り込む会社には注意する事
  • パートナーが成功の秘訣
その1

無理のない資金計画を立てる事

現在の家賃はおいくらですか?
その家賃を支払いながら、
貯金はできていますか?
外食や旅行、ゴルフなどの
贅沢な時間は持てていますか?
もし、一生に一度の
新築一戸建ての購入だからといって、
少し無理をした
資金計画を立ててしまったとします。

すると、その先に待っているのは・・・

  • 住宅ローンの支払いのために節約する毎日
  • 外食や旅行に行く余裕はない
  • 趣味のスポーツもやめることになった
  • 余裕の無い生活は夫婦不仲の原因に
住宅に関して迷う夫婦・カップル

ライフプラスハウスは
家づくりを通してその先の未来を計画します

ライフプラスハウスで行っているのは、家の計画だけではありません。
家を建てることで手に入れたいものは何なのか、家づくりの先の理想の生活を実現できるような計画をしています。
そのために、できる限り費用を抑られるように考え、努力し続けています。
その結果、場合によっては今お住まいの賃貸よりも安くなる方も少なくありません。

  • 賃貸よりも楽な支払いで、外食・旅行・趣味にお金を使える
  • 子供に資産を残せる
  • 毎月貯金できる
  • 万が一のことがあっても保険で家が残るので安心

ライフプラスハウスでこんな家づくりをしませんか?

その2

費用をなるべく抑えること

家の計画をしていると、お客様に必ず聞かれることがあります。
それは、「○○はできますか?」という質問です。
先にお伝えしておきますが、よほど現実離れしたことでもない限り、できないことはありません。
大手企業の様な家を建てることができちゃうんです。
では、どこに差が出るのか・・・それは、「費用」です。
あなたが望む家を、品質を落とさずにいかに安く建てることができるのか、そこが建築会社の腕の見せどころです。
まったく同じ家が違う価格で売りに出されていたら、高い方を買う人はいませんよね?
いかに費用を抑えてあなたの要望通りの家を建てるのかがとても大切です。

ライフプラスハウスは、
ハイクオリティ&ローコスト

ライフプラスハウスの建てる家は、
質を落とすことなく低価格を実現しています。
どうして高品質の家を低価格で建てることができるのかというと
3つの秘密があります。

  • 独自に開発した工法により工期を短縮
  • メーカー直取引による仕入れ価格の安さ
  • 広告宣伝費の削減
イラスト

この3つのローコストの柱の他にも、あらゆる面でコストダウンを行っており、他ではマネのできない価格を実現しております。
その結果、他の工務店にローコストのノウハウを教えるセミナーを開催させて頂くまでになりました。
安い家は質が悪いと思っている方にも納得頂けるよう、いつでも見学頂ける物件もご用意しておりますので、是非一度お越し頂ければと思います。

その3

予算オーバーしない
計画にすること

新築の計画中はとても楽しいものです。

  • 外観は欧風にしようかな
  • 黒っぽい配色で室内に高級感を出そう
  • 憧れのウォークインクローゼットを付けちゃおうかな
  • 広いリビングで家族が時間を共有できたらいいな
家族イラスト

などなど、ご家族で楽しい未来を想像しながら計画を進めていきます。
楽しい未来を想像するあまり、「頑張って稼ぐからいいか」と、ついつい予算をオーバーしてしまう方が多いのですが、その計画はとても危険です。
今は大丈夫だとしても、これからの人生の中で、大きな出費をする場面が何度か訪れます。
そのとき、大きな住宅ローンを抱えていると、苦しい生活を強いられることになってしまいます。
今現在お支払いの家賃や生活費から考え、余裕のある予算計画を立て、予算内で納まる計画を心がけましょう。

ライフプラスハウスの
家づくりは
資金計画からスタート

ライフプラスハウスにご相談に来て頂いたお客様に、まずお伺いするのは資金計画です。
「現在の家賃はおいくらですか?その家賃を支払う感覚からすると、月いくらまでなら余裕のある支払ができそうですか?」 必ずこの質問をさせて頂きます。
余裕の無い資金計画の先には、つらい未来が待っていることを知っているからです。
だから、予算をオーバーするようなご提案は絶対に致しません。
予算内であなたのご要望を実現する方法は無いか、徹底的に考え抜き、いい方法をご提案致します。

その4

生涯ライフプランを考慮した
間取りにすること

生涯ライフプラン画像

家を計画する段階で、ほとんどの方は現況から、お子様が小学生になる程度の未来までを想像して計画されます。
しかし、お子様が小学生でいる期間はわずか6年間しかなく、その後の中学生の期間を入れたとしてもわずか9年です。 これから建てる家での生活は、30年、40年、50年先まで続きます。
わずか9年先に照準を合わせた計画ではもの足りないと思いませんか?

ライフプラスハウスは
生涯ライフプランまで考慮
して間取りを設計します

お客様の多くが気にされる、お子様が小学生になる頃のプランはもちろんのこと、その先のライフプランまで考慮して間取りを提案します。
ご家族の在り方はそれぞれ違います。
それぞれのカタチを実現できる間取りを計画することが、良い家への第一歩なのです。

その5

メリットだけでなく
デメリットも理解すること

メリットだけでなくデメリットも理解することイメージ

新築一戸建てを建てる際には、メリットだけでなくデメリットも理解しておくことが大切です。
新築一戸建てと賃貸を比べると、メリットはたくさんあります。
しかし、メンテナンス費用などの賃貸には無いコストや、簡単に引っ越すことができないなどのデメリットもあります。
お客様に起こり得る最悪の事態に備え、ともに対応策を考えてくれるようなパートナーが理想的です。

ライフプラスハウスは
状況によっては建てない方
が良いと提案することも

ライフプラスハウスでは、家を建てることが目的ではなく、今より良い生活をするための手段として家を建てる意味があると考えております。
計画段階でデメリットが大きすぎると判断した場合、「建てない方が良いのではないか」と提案させて頂くこともあります。
生意気だと思われるかもしれませんが、これは企業理念でもあり、ライフプラスハウスが存在する意味だと思っておりますので、ご理解頂ければ幸いです。

その6

複数の金融期間にパイプ
のある会社を選ぶ事

金融機関イラスト

会社によって、昔から付き合いのある金融機関があるものです。
しかし、その会社が昔から付き合っているからといって、それがお客様にとっていい金融機関とは限りません。
ところが、顔なじみで得意な金融機関の住宅ローンだけを扱っている建築会社も多く、お客様の都合ではなく、その会社の都合で住宅ローンが提案されているケースがほとんどです。
全国で見ると、現在住宅ローンは5000種類以上あり、今も増え続けています。
複数の金融機関とのパイプを持ち、数ある住宅ローンの中から金利や審査の通りやすさなど、お客様にとって最適な住宅ローンを提案できる会社を選びましょう。
複数の金融機関とパイプがあるということは、それだけ実績と信頼を積み上げてきている良い会社の証とも言えます。

ライフプラスハウスは
住宅ローンに強い

ライフプラスハウスでは、他社でローンが通らなかったお客様や、年収が低いから新築を諦めていたお客様のローンを通してきました。
それは、これまで深くお付き合いさせて頂いてきた金融機関がいくつかあることに加え、常に新しい金融機関さんとのつながりを頂くために努力してきたからこその結果です。
住宅ローンを通すことに、自信を持っています。他社で通らなかったからと言って、諦めないでください。弊社なら通せるかもしれませんので、諦める前にご相談ください。

その7

土地に合った家を建てること

土地に合った家を建てること:イメージ

現在売りに出されている土地や、売りに出されてはいないものの空いている土地はたくさんありますが、まったく同じ土地は1つもありません。
広さ・傾斜・前面道路の幅・交通量・形・近隣の状況・方角など、その土地にしかない特徴を必ず持っています。土地Aに最適な家が、土地Bでも最適とは限らないのです。
土地が持っている個性を無くしてしまうような家は、本当に良い家とは言えません。
土地の個性を生かす家こそ、本当の意味での良い家と呼べるのです。

ライフプラスハウスは
計画前に土地の
現地調査を行います。

ライフプラスハウスでは、お客様にご相談を頂き、いくつか土地をピックアップした段階で、必ず現地に足を運び、実際に見て、感じて、家の計画を始めます。
他府県からご注文を頂いた時も、必ずその土地まで足を運んでいます。
現地に行くと、土地付近の雰囲気や、お隣さんの窓やバルコニーの位置、交通量や音など、資料ではわからなかったことがたくさんわかります。
資料だけでなく現地で得た情報を基に計画を進めるので、その土地に最適なプランを作り上げられるのです。

その8

アフターフォローが
しっかりした会社を選ぶこと

アフターフォローがしっかりした会社を選ぶこと:イメージ

家は劣化していくものです。
建てた瞬間がいいのは当たり前として、その後何十年と快適に暮らしていくためには、劣化や不具合とどのように付き合っていくかが大きな課題になります。
契約までに全力を注いでいる会社を多くみかけますが、契約までの数ヶ月から1年程度よりも、契約後の数十年にこそ、力を注ぐべきではないでしょうか。
何か不具合が生じた際に、素早く対応してくれる会社を選ぶことが重要です。
また、万が一のときに備え、建物に対する保証がしっかりしているかもチェックしましょう。

ライフプラスハウスは
契約してからが本当の
お付き合いだと考えています

壁紙の汚れ・床の傷・水漏れ・パイプのつまり・給湯器の故障など、長く暮せば何かしらの不具合が起こるものです。 不具合が起こらなかったとしても、外壁の劣化・コーキングのはがれ・屋根の傷み・建具の開閉の違和感など、経年劣化によって必ずメンテナンスが必要になります。 そういった事態に対し、ご連絡を頂いたらすぐにかけつけ、早急に対処致します。 どんなに小さなことでも、気になることがあればお気軽にご連絡ください。

その9

売り込む会社には注意すること

売り込む会社には注意すること:イメージ

商売をしているんだから、売り込まれるのは当たり前だと思っているかもしれませんが、実は、人気のある会社は売り込みをほとんどしません。
建売住宅や規格住宅であれば、ある程度の売り込みも必要なのかもしれませんが、注文住宅に関しては、売り込みをするのはおかしいのです。
どんどん売り込みをされた結果完成した家は、お客様の臨んだ家なのでしょうか?うまい営業トークに乗せられ、完成した家は確かに派手で見栄えはいいけど、実際に住んでみると必要の無い設備はたくさんあるし、月々のローンの支払いがとても苦しいというのはよく聞く話です。
こんな残念な新築になってしまわないよう、売り込みの強い会社や営業担当には注意してください。

ライフプラスハウスは
一切の営業を致しません

ライフプラスハウスでは、設備のグレードアップや凝った外観、ムダに広い部屋など、お金のかかる提案は一切致しません。
それは、家づくりはお客様主体で進むべきだと考えているからです。
お客様が望む家を、予算内で実現するためのお手伝いをするのが住宅会社本来のあり方ではないかと思っています。
売り込むのではなく、徹底的にヒアリングをし、ワクワクする未来を手に入れるための家づくりを心がけ、毎度の打ち合わせに臨んでいます。

その10

パートナーが成功の秘訣

パートナーが成功の秘訣:イメージ

理想の家を建てるには、まずは建築の工程を知って頂く必要があります。
通常は、営業がいて、設計する人がいて、建築する人、現場監督などいろんな役割の人がその工程に関わっています。新築におけるトラブルのほとんどは、最初に営業担当と打ち合わせたことが現場にうまく伝わっていないことで生じます。
どうしても伝言ゲームのようになってしまう仕組みを、どのように改善していくのかが、トラブル回避においてとても重要です。
打ち合わせをした図面と玄関の位置が違うという、考えられないようなトラブルも耳にしたことがあります。
せっかく時間をかけて打ち合わせをしても、現場に伝わらなければ何の意味もありません。
あなたの言葉をそのまましっかりと伝えてくれるパートナーとの出会いが、新築成功の秘訣です。

ライフプラスハウスでは
同じ担当が責任をもって
最後まで窓口を務めます

ライフプラスハウスでは、営業から設計、現場監督までを全て弊社内で行うので、伝達ミスのリスクはかなり低くなります。

営業担当が
ご相談の窓口となり続けます!

  • 建物の完成までサポート
  • 完成後のトラブル
  • 入居後のトラブル
  • 疑問や不安

どんな些細なことでも
お気軽にご相談ください。
あなたの一生涯のパートナーとして、
責任をもって家づくりをさせて頂きます。

ページトップへ戻る